|
トップページ > FP家庭講師で副業 > 実績を積んで資格教室開講も

実績を積んで資格教室開講もFP業務スキルが身に着く

将来的には資格教室の開講もFP業務スキルが身に着く

将来的には資格教室の開講もFP業務スキルが身に着く

副業であったとしても、資格の家庭教師としての実績を積み重ねていけば、将来的には資格教室の開講も夢ではありません。

FPは各分野の基礎的な知識を寄せ集めた資格ではありますが、いざ人に説明するとなると、結構大変です。
単なる事実の羅列ならテキストを読めばいいわけですから、他人に「口」で伝えるには、周辺知識も把握し、伝え方を工夫する必要があります。
つまり、勉強してきたことを「文章」にまとめ、「口」で伝えるという、相談業務やセミナー業務につながる経験を積み、自然とFP業務におけるスキルを身に着けることができることができるわけです。

ページトップへ戻る

複数人に同時講義で効率アップセミナーや相談も

複数人に同時講義で効率アップセミナーや相談も

普通の家庭教師なら、実績を積むことで、カリスマ家庭教師として時間単価のアップを狙うことも可能でしょうが、FP資格の家庭教師に高額報酬を払いたい人は少ないと思います。
従って、収入アップを目指すなら、ある程度実績を積んだら、複数人に同時講義が可能な資格教室の開講を目指す必要があります(セミナー講師同様、1人1人の受講料を下げつつ、時間当たりの収入額を増やすことができますからね)。

そして、資格教室で複数人に同時にしゃべることに慣れてくれば、セミナー開催も可能でしょうし、セミナーに参加したお客さんが相談業務につながるということも有り得ます。

もちろん、そんな簡単にうまくいくわけもないでしょうが、FPを仕事にする、という点では、最初の入口としてFP資格の家庭教師はアリ!と言えるんじゃないかと思いますよ。

大人の家庭教師トライ http://www.otonatry.com/

プライベートコーチのCyta.jp http://cyta.jp/

家庭教師探しのおしえるまなべる http://oshierumanaberu.net/

ページトップへ戻る

実施サービス

1級FP過去問解説   2級FP過去問解説   3級FP過去問解説

eラーニング   FP試験マンガ

ページトップへ戻る
Copyright(C) FP de 副業! All Rights Reserved.