|
トップページ > FP家庭講師で副業 > 期待収入はソコソコ

期待収入はソコソコ月2〜3万円

期待収入はソコソコ月2〜3万円

期待収入はソコソコ月2〜3万円

さて、デメリットはありつつも、FP資格を活かした数少ない副業としての資格の家庭教師。
実際どれくらいの収入になるのか?が気になるところですよね。

私の場合、時間単価は数千円で、受講生2名を担当し、1回1時間〜1.5時間の講義を月3〜4回行っていました。
よって、多いときで月2〜3万円程度の収入となっていました。

ただし、実際には指導の準備もありますし、移動時間も拘束されるため、実質的な拘束時間は毎回3時間以上はありましたから、決して割りのいい仕事という気はしませんでした。

時間単価は受講生と直接交渉できませんから、収入を増やそうとするならより多くの受講生を受け持つ必要があるため、より時間も拘束され、副業では限界がありますしね。

ページトップへ戻る

働いた分が確実に収入になる確実性の高さが魅力

働いた分が確実に収入になる確実性の高さが魅力

とはいえ、HP運営やセミナー講師・運営のように、下積み・種まき期間がないため、家庭教師として働いた分だけ、確実に収入になる点は魅力です。
全く副収入がない場合には、多少時間拘束されても月数万円の稼ぎは大きいですからね。

時間拘束されるという点ではアルバイトと同様ですが、トライやCyta.jpとは業務委託契約となるため、税金関係で本業の勤務先にバレる可能性は低いですし。

FP資格を活かした副業で、働いた分が確実に収入になるものは少ないですから、副業初心者にもオススメです(もちろん、人に教える仕事ですから責任も大ですけどね)。

ページトップへ戻る

実施サービス

1級FP過去問解説   2級FP過去問解説   3級FP過去問解説

eラーニング   FP試験マンガ

ページトップへ戻る
Copyright(C) FP de 副業! All Rights Reserved.